LINEのホームで「文字+α」を投稿する方法

  このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEのホームの使い方がわからない方へ

「文字+α」で「友だち」全員に
あなたの感動を伝えられます

 

 

LINEのホームへの投稿は、
文字以外にも写真や動画、
位置情報も添付可能です。

 

 

「こんなの見たよ!」
「これ美味しかったよ!」
「ここにいるよ!」

 

 

あなたの感じたことが
写真や動画、位置情報付きで
よりリアルに発信する。

 

 

1対1で送るよりも
気軽に投稿が出来ますし、
複数の「友だち」に
気軽に見てもらうことが出来ます。

 

 

今回は、ホームの投稿の仕方
解説します。

今の自分を、誰というわけでは無く伝えたい。

そんな時、LINEで気軽に発信出来る方法について説明します。

ホームで文字を投稿してみよう!

メインメニューの「その他」→

「プロフィール」→「ホーム」をタップすると、
あなたのホーム画面が表示されます。

 

 

そこで右上の鉛筆マークをタップすると、
「投稿」「画像」「スタンプ」という
選択肢が表示されますので、
「投稿」をタップして下さい。

 

 

「投稿」の画面の
白紙の部分をタップすると
文字入力をすることが出来ます。

 

 

ちなみに、鉛筆マークをタップしたあと、
「画像」をタップすると画像だけを、
「スタンプ」をタップすると
スタンプだけを投稿することも出来ます。

 

ホームで文字以外を投稿してみよう!

文字を入力する白紙と

キーボードの間に
灰色のスペースがあり、
そこには5つのアイコンあります。

 

 

それぞれ「顔」「カメラ」
「フィルム」「鎖」「矢印」のような
アイコンになっていますが、
以下のような意味を持っています。

 

 

「顔」はスタンプの添付。
「カメラ」は写真を取ったり、
選択をするアイコン。

 

 

「フィルム」は動画、
「鎖」はリンク、「矢印」は位置情報
といった意味があります。

 

 

文字だけで投稿するよりは、
何かしらの情報を添付した方が
「友だち」には伝わりやすいです。

 

 

あなたが見たもの、感じたものを
LINEのホームで
投稿してみて下さい。

感動した事、面白かったこと等、あなたが発信したい事は、

画像やリンクなどを駆使するとより伝わりやすくなります。

文字+αのコミュニケーション実用例

あなたが感動したことを

こんな風に文字+αで伝えてみてください。

 

 

美味しいカフェを見つけたら、
「美味しい!」という文字と
食べたものの写真、位置情報。

 

 

「この情報は要チェック!」という文字と、
その情報が掲載されている
URLをリンクで添付。

 

 

「子どもが歩いた!」という文字と
動画を添付。

 

 

このように、文字をそのほかの情報添付
あなたのコミュニケーションは
より捗ること間違いなしでしょう。

 

文字だけの発信は、興味を惹かれなくなる事も。

LINEの機能を駆使して、魅力あるあなたの情報を発信しましょう。

次のページは、ホームの投稿や
コメントを削除する方法を解説します。
間違えた時のために、覚えておきましょう!

 

 

>>LINEのホームへの投稿の削除方法へ進む

 

>>LINE出会いトップページに戻る

  このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEを使いこなす!情報をホームで発信しよう!関連ページ

「公開範囲」を設定して、LINEの「タイムライン」を楽しむ
SNSやTwitterのように、気軽に自分の情報を発信できる「ホーム・タイムライン」ですが、投稿するまえに公開範囲を確認しておきましょう。あなたがもっとLINEを楽しむための、公開範囲設定について解説しました。
LINEのホーム画面カスタマイズしよう!
ホーム画面(カバー画像)を設定して、LINEでもあなたらしさをアピールしましょう!カバー画像を設定・変更すればタイムラインにも反映されますので、そこから新しい会話が生まれるかも?!ホーム・カバー画像の設定の仕方を解説しました。
LIENのホームへの投稿を削除する/コメントを削除する
細心の注意を払っても、LINEのホームを間違えて投稿してしまったり、不適切なコメントをしてしまうことがあるかもしれません。今回は、ホームの投稿やコメントを削除する方法を解説します。万が一のため、覚えておいたほうが良いかもしれません。
あなたや「友だち」の投稿を「タイムライン」でチェックする
LINEのタイムラインを使ったことがありますか?これは、あなたや友だちの投稿が時系列に表示される機能です。タイムラインをチェックし、友だちや気になるあの人の投稿を見かけたら「いいね」や「コメント」をしてみましょう。
LINEの「ホーム・タイムライン」に関する通知をオフにする方法
普段の連絡用アプリにLINEを使っている人は、TwitterやSNSを使わずにLINEの「ホーム・タイムライン」でつぶやきや情報発信をしている人も多いです。LINEの「ホーム・タイムライン」を使うときに覚えておきたい情報を2つ紹介します。

トップ 女性向け☆LINE出会い法 男性向け☆LINE出会い法 管理人のページ