LINEの登録・本人認証をする!Facebookアカウントを使う場合

  このエントリーをはてなブックマークに追加

フェイスブックを使ってLINEの登録をしたい方へ

LINEの登録、あなたは電話番号派?Facebookアカウント派?

 

 

LINEの登録や本人認証の方法は
2通りあるのを知っていますか?

 

 

まずはFacebookのアカウントを使った
登録方法を解説していきます。

電話番号を使わなくても、LINEは利用できます。

Facebookのアカウントがあるなら、早速登録してみましょう。

 

facebookのアカウントを利用する

電話番号の認証を行いたくない場合や、

電話番号がない端末(iPad touchなど)で
LINEの登録をしたい場合。

 

 

そんな場合は、
Facebookのアカウントを利用すれば
電話番号の認証をせず
LINEの本人認証・登録が可能です。

 

 

Facebookで友だちになっている人に
自動で通知されたり、
友だちに自動登録されることは
現時点ではありません

 

 

現時点では、連携されるのは
名前とFacebookのID、
プロフィール画像のみです。

 

 

但し、変更される可能性はありますので、
その時の最新情報を確認してから
登録・設定を行って下さい。

 

 

おおよその登録方法は、
アプリを開いた「新規登録」の次のページで、
「Facebook」をタップ。

 

 

Facebookのログイン画面に変わったら、
いつもどおりにログインしてください。

 

 

利用規約などに問題なければ、
「同意」で登録は終了です。

最新の設定機能をチェックして、簡単登録!

Facebookは、LINEアプリからログインして同意すれば終了です

メリットとデメリット

Facebookのアカウントで登録した場合、

自分の電話番号や
アドレス帳の友人の情報を
LINEサーバーに送信しません。

 

 

これにより、自分や友人らの
個人情報の漏えいを確実に
防げることはメリットの一つです。

 

 

また、「友だち」の自動登録をしないので、
電話番号の登録の「友だち追加設定」の
設定ミスにより、知られたくない人に
バレる心配もありません。

 

 

ただ、それゆえに、LINEをしたい相手とは
ひとりひとり手動で登録しなければならない
手間もかかります。

 

 

Facebookでの友だちを
自動登録する機能も現時点ではないので、
最初は友だち0人

 

 

極々少数でやり取りしたい場合は良いですが、
アドレス帳にいる色々な人と
やりとりしたい場合は面倒かもしれません。

 

 

どちらの登録方法でも
LINEで使える機能は同じですので、
あなたに適した登録方法
LINEを初めて下さいね。

 

手間を惜しむと、思いがけない事が起こる場合も。

どちらの登録方法が良いのか、確認は怠らないようにして下さい

 

電話番号で本人認証・登録をする

一番最初にLINEアプリを開くと、

「LINEユーザーログイン」
「新規登録」という画面が出てきます。

 

 

初めてLINEを利用し、
登録をしようとしているあなたは
「新規登録」をタップして下さい。

 

 

次の画面では自分のいる国の選択と
電話番号の登録画面が出ます。
それぞれ選択・入力し次へを
タップします。

 

 

次の画面では利用規約と
プライバシーポリシーの画面。
問題がないようであれば、
「同意して番号認証」をタップ。

 

 

この作業が終わったあと、
認証番号がメール(SMS)で届きます。
この認証番号をLINEの登録画面に
入力すれば、基本登録は終了です。

LINEの新規登録は、いたって簡単!

3ステップで、基本的な登録が完了するなんて驚きです。

「友だちの追加設定」について

上記の基本設定が終わると、

次の画面は
「友だち追加設定」になります。

 

 

以前にも紹介しましたが、
改めて解説をします。

 

 

・「友だち自動追加」

 

 

これにチェックマークが入っている場合、
アドレス帳内で既にLINEをしている人や
これからLINEをする人は
自動的にあなたの「友だち」に登録されます。

 

 

・「友だちへの追加を許可」

 

 

これにチェックマークが入っている場合、
他のLINEユーザーの「友だち」に
自動的に登録されます。

 

 

アドレス帳をサーバーに送信したくない場合は、
「友だち自動追加」を無効に、
親しくない人とLINEで「友だち」になりたくない場合は
「友だちへの追加を許可」を無効にして下さい。

 

登録は簡単ですが、友達設定は注意して。

意図しない人に、友達登録される事になってしまいます。

 

次のページは、プロフィール設定の方法を
解説していきたいと思います。
あなたはどんな用途でLINEを使いますか?

 

 

>>LINEのメールアドレス登録と画像設定についてへ進む

 

>>LINEの使い方のページへ戻る

 

>>LINE出会いトップページに戻る

  このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEの登録を<<フェイスブックを使って>>行う方法関連ページ

LINEの「メールアドレス登録」と「画像設定」に関する解説
LINEのプロフィール設定は、大きく分けて4つあります。いずれも必須ではありませんが、すでにいる友人とのやりとりを楽しくし、もしくは友だち探しや出会いも楽しくするために、きちんとプロフィール設定することをおすすめします。
LINEで友達追加するための3つの方法
「ID検索」を使えば、なかなか会えない人でも「友だち」に追加できます。「QRコード」や「ふるふる」を使えば、今日知り合った人とも気軽に「友だち」になれます。LINEの便利な友だち追加機能、解説しました。
LINEの「知り合いかも」って何?【詳しく解説しました】
今回はLINEの「知り合いかも?」と「招待」について解説します。古い友人と新たな交友を始めたり、頻繁にやりとりする人をLINEに招待して、LINE仲間を増やしましょう。「友だち」を増やせば、LINEはもっと楽しくなります。
LINEのトーク(チャット)で絵文字を使う方法
文字だけでも便利なLINEのトーク(チャット)機能ですが、絵文字を使えばもっと楽しくなります。かわいい絵文字を使えば、同性同士でも、異性とのやりとりでも気軽にかわいらしさUP出来ますよ。
LINEで無料通話をする方法を解説します
リアルタイムの文字のやりとり「チャット」以外にも、LINEには便利な機能があります。無料通話を使えば、あなたとあの人の仲はもっと深まりますよ。他の無料通話アプリより音質も良いので、おすすめです。
あなたのLINEも「セキュリティー設定」をしよう!
「LINEの新着メッセージのポップアップ通知がいや」「LINEを他の人に起動されたくない」…そんな人のための設定を紹介しました。意外と知らない人が多いこの設定、覚えれば安心してLINEが使えます。
LINEの「ID検索」「友だち自動追加」「ブロック」の設定方法
やりとりしたくない人が「友だち」や「知り合いかも?」に表示されて困ったことがありませんか?今回は「友だち」に関するプライバシー設定について解説します。友だち自動追加やブロックの設定をして、LINEを快適に使いましょう。
LINEで「既読」を付けずにメッセージを読む方法
「既読問題」という言葉を聞いたことがありますか?大人同士ならそうそう起こらない「既読問題」 ですが、念のために「既読を付けずにメッセージを読む方法」を知っておくのも良いかもしれません。
LINEの「友だち」を「お気に入り」「非表示」「友達に紹介」する方法
LINEでは、自分の友だちを友だちに紹介することも出来ます。そうやって友達の輪を広げれば新たな出会いも見つかるかもしれません。友だちの紹介方法や、友だちのお気に入り登録の方法を解説しました。

トップ 女性向け☆LINE出会い法 男性向け☆LINE出会い法 管理人のページ